くせ毛が治る・改善されるシャンプートリートメントだって!?

縮毛矯正

このシャンプートリートメントを使えばあなたのくせ毛はきっと良くなる!改善される!

↓↓↓

 

こんな感じの謳い文句に騙されちゃいけないよ・・・??

 

こんにちは!

あなたの髪のお悩み解決美容師

チダヨシヒロです!!

ご予約・ご相談は365日、24時間受け付けてますのでこちらからご連絡ください。

↓↓↓

美髪の錬金術師が教える【正しいシャンプー・トリートメントのやり方】

2018年10月9日

あなただけの【世界一】縮毛矯正が上手い美容師

2018年7月21日

クセが治る・改善されるシャンプートリートメント!?

 

まず最初にお断りを入れさせていただきます。

 

この世に「クセが治る」というシャンプートリートメントはありません。

 

ここを開いてもしかしたら毎日のシャンプートリートメントでくせ毛から解放されるかも??

 

と思ってしまったあなたがいたら本当にごめんなさい。

 

そんな便利なものがあったらこの世からくせ毛で悩む方はいなくなりますね。笑

 

僕が得意とする縮毛矯正もこの世から必要なくなります。

 

そんなうまい話はなかなか転がってません。

 

もし仮にそんなシャンプーがあったとしたら、確実に宣伝広告の類ですので

 

ウソ!!!

 

USO!!!

 

嘘!!!

 

この世なんて嘘の塊なんだ!!!

 

どうか信じませんように。

 

「くせ毛」ということに対してやたらとあれやこれやと姑息な手段で売り文句つけてくるのが業界ってものなのです。

 

 

美容広告の闇

まずはここを知っておくといいかもしれません。

 

“お客様”
自分がくせ毛だからそれに合ったシャンプーが欲しい!

という場合

 

「くせ毛 シャンプー」などで検索することが多いと思うのですが、

ここでトップの方に出てくる情報はほとんどが信用のならないものになります。

 

書いてあることは確かに正しいのですが、

 

だいたいがアフィリエイト目的か広告宣伝が目的のサイトがずらり・・・

 

謳い文句が「くせ毛が治るシャンプー」だったりと酷い有様

 

せっかく、くせ毛のことは正しく書いてあるのに最終的にはシャンプーを売りたいことが目的としたものがほとんどです。

 

“チダ”
コレじゃ本当にくせ毛の方が救われない!!

と思い立ちブログにした次第です。

 

広告で稼ぎたい人がいて、この広告で潤う人がいる

 

それはそれでいいんです。

それ自体は否定しません。

 

でもね、本当にくせ毛で困ってる人は救われないんじゃないでしょうか??

 

人様のコンプレックスを食い物にすんな!!

って声を大にして言いたいんです。

 

くせ毛に困ってる人に届けこの想い。

 

甘い言葉の罠

コレがいろんなサイトを徘徊してみると面白いくらいに同じことをいっていたりします。

  • 生活習慣
  • くせ毛が改善されるシャンプー
  • ヘッドスパでくせ毛が治る!
  • 血行が良くなると・・・
  • 毛髪の研究を重ねた新成分

とかそんなワードが多いのかな??

 

いや、都合いいな!!

そんな都合のいい言葉ばっかり並べて・・・

 

本当のくせ毛はコレでは治りません。

 

コレでおさまるとしたら元々くせ毛ではなくてダメージが原因だったりカットが原因だったりしたパターンのみの偽くせ毛じゃないでしょうか??

 

まずはくせ毛の原因と自分のくせ毛タイプを知っておきましょう!

自分がどんな原因のくせ毛だと思いますか??

 

そこを知るとぐっと改善策が見つかるはずです。

 

さらに自分のくせ毛も理解しておきましょう。

 

捻転毛とか波状毛とか言われてもわからないと思うので、

  1. 軽い大きなうねり×細毛
  2. 軽い大きなうねり×剛毛
  3. 強いクセ×細毛
  4. 強いくせ×剛毛

この4つに分類します。

 

あなたはどのタイプでしょうか??

 

この4つのタイプのいずれかによってちょっとだけやり方がが違うんです。

 

 

 

シャンプーやトリートメントでくせ毛が治ったりが改善されるわけはないけど、やり方次第で見違えったようにはなる

実はものすごく大切なことってシャンプーやトリートメントを変えることではないんですね。

 

それ以上に大切なことはシャンプーやトリートメント、洗い流さないトリートメントからスタイリング、ドライの方法までを変えてみるということだと思うのです。

その基本的なシャンプートリートメントの方法はコチラをご覧くださいね。

美髪の錬金術師が教える【正しいシャンプーのやり方】

美髪の錬金術師が教える【洗い流すトリートメントのやり方】

美髪の錬金術師が教える【洗い流さないトリートメントのやり方】

 

シャンプー・トリートメントのやり方はコレが基礎になります。

 

この基礎をきっちりと抑えておいてくださいね。

 

で、先ほどのこの4つのタイプ

  1. 軽い大きなうねり×細毛
  2. 軽い大きなうねり×剛毛
  3. 強いクセ×細毛
  4. 強いくせ×剛毛

 

この4つのタイプでのやり方の違いをご紹介します。

 

軽い大きなうねり×細毛

比較的にくせ毛さんの中でもくせを活かしやすく、縮毛矯正をかけていたとしてもそこまでの頻度でかけたりはしてない方だと思います。

でも一歩間違えるととんでもないダメージを引き起こしてしまったり・・・とちょっとデリケートな髪質でもあるかもしれません。

このタイプの方で大切なことは・・・

油分をつけすぎずにべっとりさせすぎないこと!

“お客様”
くせ毛を活かそうと思ってシアバター系のバームなどをつけすぎてしまってベタっとなってしまった・・・

ということは良く耳にするのです。

でもこのタイプのくせ毛さんはそこまでの油分量などのしっとり感は必要ありません。

美髪の錬金術師が教える【正しいシャンプー・トリートメントのやり方】

美髪の錬金術師が教える【洗い流すトリートメントのやり方】

美髪の錬金術師が教える【洗い流さないトリートメントのやり方】

このやり方を忠実にやってみてください。

コレをするだけでもだいぶくせが活かしやすくなると思います。

 

もちろん、シャンプー・トリートメントは今自分が持ってるものでも可能◎

まずはシャンプートリートメントにこだわらずにやり方から変えて行きましょう!

ただ、もう少ししっとり感が欲しかったら最後の洗い流さないトリートメントをしっとりめにするのもありです。

このオイルを仕上げのオイルにちょっと混ぜて使うのもありですね。

 

 

軽い大きなうねり×剛毛

うねりは大きいけど髪が硬いから扱いにくい・・・

っていう方はここのタイプです。

比較的にダメージなどはしにくいくらいしっかりとしてるのですが、髪が硬いために扱いにくくなってしまうタイプ。

この髪が硬い方は比較的に量も多く感じたりするためについつい梳きがちなんですが、、、

梳いちゃうのはちょっと待って!!

梳きすぎてしまうとより広がった髪になる可能性が高いです。

なので、くせ毛のカットがうまい美容師さんを見つけましょう。

自分でできることは

最後の洗い流さないトリートメントの時にシアバター系のものにしてみるというのも1つの手かと思います。

 

普通のヘアオイルよりもしっとりと仕上がるのでオイルが乾いてパサパサしたりしません。

プロダクトワックスなどは使いやすいしオススメですね。

 

強いクセ×細毛

ここからは強いくせ毛さん向けになってます。

強いくせ毛さんの場合はくせ毛を活かすなら長くてもボブくらい、、、本当はショートくらいがオススメです。

 

でも強いクセでも細げさんの場合であれば上手くパーマぽくも表現できますので諦めないでください。

シャンプーやトリートメントはしっとりめがいいですが、ここではそこまで大きな改善にはなりません。

大切なのは水分量×油分量です。

最後、ドライヤーを使用する前にオイルをつけます。

完全に乾かし切ってしまうのではなく8割くらいドライしたあたりでインカオイルを少量つけてみましょう。

そこからドライヤーで揉み込むようにドライしてみてください。

コレでパーマぽくなるはず・・・!

もっとさらっと感が欲しかったら洗い流さないトリートメントオイルと混ぜてみてくださいね。

 

強いくせ×剛毛

実は縮毛矯正をやめたいと思ってる人が多いのはここの方かもしれません。

やはり剛毛さんはカットの仕方がものすごく影響してくるのです。

そして、そのあとのスタイリングの仕方も普通にスタイリングするのとはワケが違ってきます。

かなり強いくせの方はショートヘアで活かすことがオススメですね。

また、くせ毛を活かせば動きは十分に出るので動きをつけることではなくて動きをまとまらせておさまりを良くすることが大切になってくるのです。

そこで大切なのが油分です。

ここまでくせが強く髪が硬い方は結構オイルなどをしっかりとつけないとすぐに乾いてしまって広がってしまう・・・ということがよく起きますのでちょっとつけすぎかな??

くらいしっかりとつけてみましょう。

先ほどの強いクセ×細毛さんは少量でよかったですが、

コレをつけて乾かして

ドライ8割りくらいしたらコチラをつけてしっとりさせるとだいぶ落ち着くはずです。

 

 

ただ、日々のシャンプーでつけたオイルをしっかりと落とすことも忘れずに!!

 

番外編でくせ毛が強い方はムースやジェルなどでスタイリングするのもありです。(しっかりと動きを出したい場合)

 

 

まとめ

以上を読んでいただくとわかると思うのですが、実はくせ毛ってシャンプー・トリートメントのやり方よりもそのスタイリング方法の方が大切になってくるんです。

でも、この基本的なやり方を実践していただくと髪の状態は間違いなく変わると思います。

 

シャンプーやトリートメントを変えることよりもまずはこやり方や自分のくせに合った方法を探してみるのが1番よいと思います。

  1. 軽い大きなうねり×細毛
  2. 軽い大きなうねり×剛毛
  3. 強いクセ×細毛
  4. 強いくせ×剛毛

今回はこの4つでカテゴリ分けをしましたが、実際くせは千差万別です。

 

世の中には多くの情報と広告が出回ってます。

 

あまーいキーワードで誘うワナという可能性もありますのでご注意を!

 

くせが改善されるくせが治るシャンプーなんてありませんからね。

 

また、

ご自身のくせがどんなのかわからなかったら、お気軽に僕に聞いてください♪

 

無料オンラインカウンセリングを実地しております。

 

その際は「LINEでご予約・ご相談」よりご質問くださいね。

 

自分のコンプレックスを自分のチャームポイントへ!!

 

素敵なヘアスタイルにしてハッピーな毎日になりますように全力でお手伝いさせていただきます◎

 

もちろん、実際にご予約していただきどう綺麗にするか??と決めていく方法も大歓迎です!

 

 

 

 

『縮毛矯正の失敗の原因』と『失敗した時のための改善方法』

2018年9月2日

艶の出やすい髪色(ヘアカラー)って何色?

2018年8月24日

アイロン・コテの選び方【縮毛矯正・ヘアメイクのプロが選ぶ使いやすいコテ・アイロン3選】

2018年7月22日

あなただけの【世界一】縮毛矯正が上手い美容師

2018年7月21日