くせ毛を活かしたカットで楽チンボブに☆

カット

くせ毛は縮毛矯正をかけないとダメ??

 

それって誰が決めたんでしょう??

 

確かにストレートも綺麗だけど・・・

 

くせ毛を活かしたヘアスタイルも素敵ですよね!

くせ毛だけど縮毛矯正しない人が増えてる??

 

“お客様”
くせ毛だけど縮毛矯正をしません!

という方が増えてるように感じます。

前の記事では「脱・縮毛矯正」を目指してる方もいらっしゃいましたね。

【脱・縮毛矯正】縮毛矯正をやめたい!そんな時にはどうしたらいいの??

2018年11月7日

 

それほどまでにくせ毛カットの需要は増えつつあります。

 

縮毛矯正が必要な方にはもちろん綺麗な縮毛矯正をさせていただくことはお約束します。

強いくせ毛も縮毛矯正で綺麗なストレートに☆

2018年11月10日

 

でも、中には

“お客様”
縮毛矯正をせずになんとかしたい!

という方もいらっしますので、

 

それはその方一人ひとりに合った方法で綺麗にさせていただきますからね♪

 

縮毛矯正を日々やり続けてるからこそ・・・!

 

クセを理解してるからこそ・・・!!

 

毎日のようにくせ毛とお付き合いしているからこそできるくせ毛カットがあるのです。

 

くせ毛カットの必須条件

 

くせ毛をカットする上でとても大切なことがあります。

 

それは・・・

 

クセの方向性、生えグセをしっかりと見抜くこと!

 

髪の太さが違うように生え方や毛流れも人によって全然違ったりします。

 

なので、くせ毛カットにマニュアルなんて存在しません。笑

 

しっかりとクセを見抜いて活かせる環境を作る!!

 

これが大切なんです♪( ´▽`)

 

くせ毛を活かしたカットで楽チンボブ

 

 

 

クセ自体はそんなに強くないのですが、モワッと広がりやすいクセです。

 

おまけに・・・

後ろの部分は結構梳かれてるところがあります。

 

くせ毛の場合、やたらとセニング(ギザギザの梳きバサミ)を使用してしまうとかなり膨らんでしまいます。

 

なので、全体を軽くしてしまうと逆効果になってしまうので気をつけましょうね。

 

 

梳きバサミも使い手によって全く違うものになりますからね♪

 

 

長さを決めて・・・

 

ベースの状態を見極めて・・・

 

クセを活かすように質感調整&量感調整をしたら・・・

 

 

こんなに綺麗な状態でおさめることができました☆

 

アイロン、ブローは一切なしで

 

オイルを少量つけて手で乾かしただけの状態です♪

 

クセの状態を見極めれば、綺麗に内に入るような丸みのあるボブも可能なんですね☆

 

これでこれからご自身で乾かす時はグッと楽になりますね!

 

カットだけでもクセを活かして綺麗にすることは可能なので、

 

縮毛矯正という手段もありますが

 

一度、ご相談くださいね♪

 

 

『縮毛矯正の失敗の原因』と『失敗した時のための改善方法』

2018年9月2日

艶の出やすい髪色(ヘアカラー)って何色?

2018年8月24日

アイロン・コテの選び方【縮毛矯正・ヘアメイクのプロが選ぶ使いやすいコテ・アイロン3選】

2018年7月22日

あなただけの【世界一】縮毛矯正が上手い美容師

2018年7月21日