ブリーチ1回でシルバーグレージュカラーへ!

カラー

ブリーチ1回でグレージュカラーグレージュカラーにすることはできるのか・・・??

 

ハイトーンカラーはブリーチがキモになります!!

こんにちは!

あなたの髪のお悩み解決美容師

チダヨシヒロです!!

ご予約・ご相談は365日、24時間受け付けてますのでこちらからご連絡ください。

↓↓↓

美髪の錬金術師が教える【正しいシャンプー・トリートメントのやり方】

2018年10月9日

あなただけの【世界一】縮毛矯正が上手い美容師

2018年7月21日

 

ブリーチ1回でどこまで抜けるかによって完成形の色味がが全く変わりますよ!

 

縮毛矯正をしてる印象が多いみたいなのですが、、、

実はカラー大好き人間でして、

ハイトーンから暗髪まで幅広くカラーが好きです♪

 

で、、、

ハイトーンの場合大切なのは・・・

 

“チダ”
ブリーチでどこまで抜けるか???

これが全てです。

 

最初のブリーチ1回がどこまで抜けるかが大切

僕はブリーチをする上で大切なことがあります。。。

 

しっかりと時間を置くこと

 

これです。

 

ブリーチをする上で、カラーをする上で綺麗に塗れてることは大前提。

 

でも、意外と忘れられてるのが・・・

 

時間をしっかり遠くことなのです。

 

最低でも30分以上 は置かないとブリーチをしても綺麗な色は手に入りません。。。

 

たまにダメージを気にして早く流してしまう。。。

なんてことがあったりしますが、

これは絶対にNGな行為。

 

綺麗な色にしたいならしっかりと時間をおいてしっかりと色を抜く。

これが鉄則です。

時間をあまり置かないとどうなるの??

時間をあまり置かないと起こること。

  • ブリーチが終わった時点でオレンジ味が残っていて次に綺麗なクリア感あるカラーが乗せれない
  • 透明感なくくすんだ感じになる
  • 無駄にブリーチするので中途半端なダメージ

こんな感じのことが起きます。

まず、ブリーチをした時点でオレンジ味がかなり残ってしまうと、その後に乗せるカラーがとにかく綺麗に入りません。。。

 

ブリーチをすると

「ブラウン→オレンジ→イエロー→ペールイエロー」

という具合で色が抜けていくのですが、

これがオレンジだとまだまだメラニン色素が髪に残ってる状態なんですね。

ここにクリアなカラー乗せたくてアッシュ系乗せてもどうしても濁ってしまってどうもクリア感のないカラーに出来上がってしまうのです。

さらにブリーチをしたけど、ダメージが怖くてついつい早く流してしまったなんてことがあったりすると・・・

無駄にダメージしたけど、

オレンジ味が残って綺麗な色が入らないっていうことが起きてしまうので本当にブリーチをする美容師さんは選んだ方がいいです。

 

ブリーチはある程度、しっかりと経験値と知識のある美容師さんに!!!

 

 

そこで気になるのはダメージですよね??

 

ブリーチをすると傷む!!

これはもはや、揺らぐことのない事実です・・・!

 

ブリーチしても髪がダメージしないなんてことはありえません。

これは言い切れます。

100パーセントありえません。

 

 

しかし・・・!!

 

ブリーチのダメージを抑えることはできるし、

 

傷みが進行しないようにもできるのです☆

 

むしろ大切なのはその場のトリートメントよりもダメージが進行してしまわないように二次的なダメージを抑えることと髪の補強なのではないでしょうか??♪( ´▽`)

 

そのためのカラーのお供に

僕のオリジナルトリートメントの

 

髪質改善002

 

なのです♪

 

この髪質改善002は髪に補強材などを組み込み、ブリーチによるダメージ最小限に押さえ込んでいく方法なのです。

ブリーチしてもここまで綺麗な艶を出すことが十分可能なトリートメントですよん♪

 

ブリーチ1回でシルバーグレージュカラーへ!

 

ブリーチ一回でも十分綺麗なカラーは出すことができます♪

 

今回のゲストさまは・・・

お仕事の関係上あまり印象が強すぎるカラーはNGですが、おしゃれなカラーをしたい!!

 

ということで・・・

 

ハイライト&グラデーションカラー&ソンブレカラーのミックス技。

毛先の部分は綺麗にまとめて隠してね!

ってことにしてあります。

グラデーションであればある程度自然ぼけたりするので挑戦しやすいブリーチデザインではありますね。

 

最低でもこのくらいまで抜けてくれるといろんなカラーが綺麗に入りやすいですね。

 

実はもうちょい抜きたかったんですが、

 

一応、お仕事のことを考えて控えめに。笑

 

もちろん、ブリーチの前にも後にも髪質改善002のトリートメントを作用させてます♪

 

そして色はグレージュになるように組み合わせて、のせて完成☆

 

透明感抜群のシルバーグレーになりましたねー!

 

「すごい!おしゃれ!!」

と喜んでいただけましたよ♪

 

ブリーチをすることでダメージというリスクは必ず存在しますが、

 

それを乗り越えてでも欲しいおしゃれさってありますよね☆

 

髪を綺麗に見せるためには暗髪しか方法はないのか??

 

というとそういう訳ではありません。

 

あなたに合った色や気持ちを変えることができる色にしていきましょう!

 

ブリーチデザインは色々とありますので、なるべく目立たせたくない場合などは隠しハイライトなどもできますし、今回のようなバレイヤージュ的なデザインもおすすめですよー♪

 

 

 

『縮毛矯正の失敗の原因』と『失敗した時のための改善方法』

2018年9月2日

艶の出やすい髪色(ヘアカラー)って何色?

2018年8月24日

アイロン・コテの選び方【縮毛矯正・ヘアメイクのプロが選ぶ使いやすいコテ・アイロン3選】

2018年7月22日

あなただけの【世界一】縮毛矯正が上手い美容師

2018年7月21日