【髪を暗くしたい】でも、すぐに色落ちしてしまう方への暗髪ヘアカラー

カラー

髪を暗くしたいけど・・・

 

どんなに暗くしても・・・

 

すぐに色が褪色してしまう!

 

今年は例年に比べてかなり早く梅雨明けしましたね!!

 

おかげさまで毎日が太陽サンサンで暑い日が続きそうです・・・

 

なので、今回はこれからの時期は

 

色落ち・褪色に負けない暗髪カラーでいきましょうー♪

 

 

ヘアカラーの色落ちの原因

“チダ”
色落ちの原因と対策となるものをこちらにアップさせていただきましたので、こちらをご覧になっていただくとヘアカラーが何故色落ちしてしまうのか理解できますよ♪

 

意外と知らない【ヘアカラーの色落ちの原因と対策】

ハイライトカラーをやめて自然な髪色に戻す!

2019年2月9日

 

今回の内容でさらに大切なのは・・・

 

1番の原因となるのは・・・

ズバリ!!ダメージです。

ダメージが大きい髪ほどヘアカラー剤の流失が多く早く色落ちしてしまいます。

毛髪の構造を見るとわかりますのでこちらをご覧ください。

そして、カラー剤がこの髪の構造のどこに定着するかというと・・・

このコルテックス(ごはん)の部分に定着します。

“チダ”
キューティクルの損傷部分が穴になってしまい、そこからカラーしたものが抜け落ちてしまうのです。泣

これがヘアカラーの色落ちのメカニズムです。

この部分です。

 

このカラーのメカニズムが大切なところになりますので、ここを踏まえた上でご説明させてください◎

 

 

カラーの色落ちの大きな原因はダメージにあった?

 

実のところ言うとこのダメージこそが1番の色落ちの元凶と言えるでしょう。

 

 

キューティクルがダメージをして損傷する

損傷した部分から定着していないカラー剤の染料が流失

色落ち

 

という流れでカラーは色落ちしていきます。

 

という事は・・・

 

“チダ”
カラーをしっかりと定着させて・・・キューティクルの保護力を高めればカラーは色落ちしない!ということになりますね。

と簡単にいうものの・・・

 

そんな事が果たして可能なのでしょうか??

 

 

 

 

 

これを可能にするものがあります。

 

 

 

 

そう

 

 

 

かなりアップデートした

 

 

髪質改善002

 

 

なら可能にしてるのです☆

 

 

そして今回からの髪質改善002はかなりカラー用になってますので・・・

 

 

今までよりも髪がしっかりした感覚になるので、本当に髪の芯からのケアを目的としたものになってますよ♪

 

内容は非常にシンプルなんですが、

 

濃度を極限まで濃くしたことによってかなりの質感向上を実現しました(*´∀`*)

 

それに加えてのカラー剤の定着力の良さには必ず喜んでいただけると思いますよー☆

 

 

【髪を暗くしたい】でも、すぐに色落ちしてしまう方への暗髪カラー

“お客様”
髪を暗くしたくてもすぐに抜けちゃいます・・・泣

 

 

中間から毛先にかけての色落ちがあります。

 

 

結んでた部分が大変なことに。゚(゚´Д`゚)゚。

 

何を隠そう、この毛先はブリーチの履歴があるのでございます。

 

ブリーチ部分は他の部分よりもダメージレベルが高いのですが、

 

カラー剤も浸透しやすく、なおかつ芯からのケアもしやすいのです。

 

“チダ”
なので、ここにはしっかりと髪質改善002を定着させていきますよ♪

 

今までの髪質改善は

 

ダメージを限界まで抑える

 

という点に特化してましたが・・・

 

これでは改善にならないので、改善させるが如しのケアパワーを持ってるのが髪質改善002ですよ☆

 

 

褪色知らずの色持ち抜群の暗髪カラー

 

 

 

どうでしょう?

 

暗い髪色ですが・・・

 

暗いながらもどことなく感じる「透明感」

 

そして、ツヤ感も申し分ないですね♪( ´▽`)

 

“チダ”
ツヤ感はあくまでもおまけです♪

 

 

質感と透明感が伝わる動画

↓↓↓

 

もちろん、乾かしただけでアイロンもブローもしてませんよ◎

 

 

“お客様”
触った感じの質感がすごいです!!ツヤツヤー♪
“チダ”
ホームケアでご使用されてるインバストリートメントやアウトバストリートメントをつけるとどんどんツルツルになっていきますよ☆

 

ここまで考えてケアをしていく事が大切です。

 

お客様のホームケアで何を使用してるか?

という事まで把握してると髪が綺麗にできる幅はぐっと広がります◎

 

 

また暗髪カラーにすることによって根元の伸びが気にならないという特権も!

長持ちカラーの秘訣

 

これからの時期は紫外線が強いから暗髪カラーで色落ち知らず!

 

夏の時期は紫外線、海、プール・・・

 

と色落ちの原因となりえるものがたくさんありますのでしっかりとケアをしながら、

 

カラーを楽しんでいきましょう♪( ´▽`)

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたー♪

 

 

色持ちの良いカラーならお任せくださいね☆

 

 

『縮毛矯正の失敗の原因』と『失敗した時のための改善方法』

2018年9月2日

艶の出やすい髪色(ヘアカラー)って何色?

2018年8月24日

アイロン・コテの選び方【縮毛矯正・ヘアメイクのプロが選ぶ使いやすいコテ・アイロン3選】

2018年7月22日

あなただけの【世界一】縮毛矯正が上手い美容師

2018年7月21日