美髪とか髪質改善とかもうやめーた。二つ名を改めます。

お知らせ

 

なんか、最近増えましたね。

 

 

髪質改善とか

 

美髪とか

 

なんか増えすぎじゃね??

 

と。。。

 

 

いや、

 

僕もねつい先日まで、、、

 

 

【美髪の錬金術師】

とか

 

【髪質改善】

 

とか、

 

 

余裕でぶっこいてたんですがwww

 

 

もう、やめます。

 

 

だって、、、

 

 

 

 

ほれ。

 

こう言われちゃあ。。。

 

 

あああ

 

それもそうだなー

 

と思って、、、

 

あれ?もしかして、美髪とか名乗ってるのって…

 

 

めっちゃ乗っかりでは…!?

 

 

しかも、僕が美髪といえば言うほど、、、

 

美髪の創始者は喜んでしまう!!

 

 

と思い出したので、

 

撤回。

 

更に

 

ここ最近店長になられたK様が

 

 

「美髪再生ですとか、髪質改善師ですとか、すごい肩書きの〜」

と僕のスピリッツをえぐるナイスなツイートを見て

 

 

ああ、もうこれを名乗ってるとマジでヤバいわ。

 

 

とか余裕で思ってしまったのと

 

 

確かに最近はそんな大層なネームを持たれてる方が確かに多い。

 

 

そういう方に限って

 

モブい

そんな心理にたどり着いてしまった。

 

そう気づいた瞬間から自分が恥ずかしくなった。

 

ので、

 

今日からは僕は

 

(当たり前に)髪質美人の錬金術師(美容師)

 

と名乗ることにする。

 

 

美髪でもない

 

 

髪質改善でもない

 

 

髪質美人だ。

 

 

その定義って??

 

 

そんなものあるわけないだろう。。。

 

 

なんか髪質綺麗ー。髪質

 

 

美人だよね。

 

 

って感じ。

 

 

そうだ、つまりは

 

 

バイブスである。

 

 

よくわかんないけど、

 

 

なんかいい感じっていうアレだ。

 

その定義に近しい存在。

 

 

それが

 

 

髪質美人。

 

 

それを作り出すことのできる錬金術師

 

 

 

 

そう

 

 

錬金術師といえば、、、

 

 

 

ハガレンしかない。

 

 

 

 

 

どうしても僕も二つ名が欲しかったんだ!!!

 

 

 

 

 

◯◯の錬金術師って名乗りたかったのだ。

 

 

これは高校生の時からの願いである。

 

 

 

ちなみに嫁の同僚からは

 

お前の旦那は錬金術師www

 

といってバカにされたらしい。

 

 

でも、

 

いいのだ。

 

その同僚さんは僕のところに来た事もないし、

 

僕の錬成陣を知らないのだ。

 

 

きっと僕の錬成を見たら絶句するよ。

 

 

死ぬほどに長い錬成だけど。

 

 

仕方ない。

 

だって、僕の構築式はとんでもないところに達しようとしていて

 

 

新たな毛髪錬成の定義を生み出すのだ。

 

 

 

そこまで、

 

 

もう一踏ん張り。

 

 

 

とにかく、僕は髪質美人を増やすのだ。

 

 

 

(本当は美人髪を使おうと思ったけど、すでにそんな協会が存在していたのとモテ髪師さまが君臨してたのでやめた)

 

◯◯美人

 

とかよく言うしね。

 

 

髪質が美人なのはいい事じゃないの。

 

 

ブスな髪質よりも、誰だって美人はなりたいじゃない。

 

 

とか言ってみる。

 

 

一旦

 

 

毛髪療法師

 

 

とか

 

 

美人髪コンサルタント

 

 

とか

 

 

◯◯ナー

 

 

とかイカしたやつを思いついたのですが、

 

 

いやダサい。

 

 

ありきたり!!!

 

 

そんなコンサルとか◯◯ナーとか

 

 

かっこいいのではないし!!!

 

 

と言う事で、

 

 

髪質美人の錬金術師。

 

 

語呂は微妙ですが、

 

 

以後

 

 

お見知り置きを。

 

 

僕は、、、、

 

 

そんな大層な名前は名乗れるほど、

 

 

美容師捨ててねぇんだよ。

 

という事で

 

綺麗が当たり前な事を前提としてる美容室で

 

 

当たり前に綺麗にする事を当たり前にやる

 

髪質美人を作っていきましょう。